【福岡県障がい者自立支援と子育て支援】 NPO法人リアライズ

 
福岡NPOリアライズ
リアライズの事業その1 障害者支援事業 NPOリアライズについて
リアライズの事業その2 障害者支援の事業案内
リアライズの事業その3

 ■資料請求はこちらから >>>

 【会報についてのお知らせ】

年2回発行予定です。載せてほしい記事があれば、ご連絡ください。活動内容の報告を盛りだくさん載せて発行します。投稿につきましてはNPO法人リアライズ事務局までご連絡ください。

リアライズ おすすめリンク集

|| リアライズTOP || 就労移行支援のごあんない || リアライズとは || 理事長挨拶 || 
|| 入会から脱会まで
 || 設立趣意 || 会則 || キャリア相談 || 事務局案内 || 

1 趣 旨

成熟社会《精神的豊かさや生活の質の向上を重視する、
平和で自由な社会:三省堂》といわれる現在、
個人の生き方は多様化しています。

障がい者であってもそれは例外ではないと思われます。
しかし、障がいがあるゆえに、職業選択や生きかたが
限定されていることも多くあるのが現状ではないでしょうか?

また、障がい者自立支援法の制定などにより障がい者を取り巻く
環境も 大きく変化しつつあります。

しかし、障がい者一人一人の環境に応じた自立に対応するには
まだまだ厳しいものがあると思われます。

私たちは、障がい者が、障がいがあるので福祉を頼っていくという
意識ではなく、障がい者自身が、どのような仕事をしたいのかを考え、
夢や目標を持ち、努力していく。

そして、自分の力で働き、お金を稼ぎ、生活する。
そんなあたり前のことに喜びを感じて暮らしていけるような
社会になってほしいと願っています。

私たちは、障がいを持つ人々が自立へ向けて
目標や意欲を持ち続け、自己実現を達成するためには、
協力団体による適切な支援活動が必要不可欠であると考えます。

障がい者の主体性を尊重し、生活の向上に向けて、
行政や企業と情報を交換・共有し、社会参加を促進する組織の
構築が必要と考えます。

そのために、NPO法人として資産の保全を行い、
社会的信用を獲得することに努め、障がい者の雇用・就労の場を
確保する為に事業を行います。

私たちは、目標の実現に向けて邁進し、
共に暮らす豊な社会の発展に寄与し、障がい者の自立と、健常者との
共生を目指して、未来に向けた地域社会作りに貢献したいと考えています。

2 申請に至るまでの経過

平成20年2月28日午後2時より、発起人会を開き、
設立の趣旨、定款、平成20年度及び平成21年度の事業計画及び
収支予算、設立当初の役員などについて案を審議しました。

平成20年3月28日午前10時より、設立総会を開き、
発起人より設立の趣旨、定款、 平成20年度及び平成21年度の
事業計画及び収支予算、設立当初の役員などを提案し、 審議の上決定しました。

平成20年3月28日

特定非営利活動法人 リアライズ             
設立代表者 住所 福岡県福岡市早良区藤崎1丁目5番20−307号
氏名 緒方 律子

就労支援センターのご案内 TEL:092-791-4288

〒810-0062  福岡県福岡市中央区荒戸1-1-8 エバーライフ大濠公園202号TEL:092-791-4288
代表者・サービス管理責任者 緒方律子

 

リアライズTOP || リアライズとは || 理事長挨拶 || 設立趣意 || 入会から脱会まで || 会則 ||
|| 就労支援事業 || インターネット事業 || キャリア相談業務 || 
|| 事務局案内 || リンク集 || facebook ||

Copyright (C) 2008〜 NPO法人リアライズ. All Rights Reserved.